忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/26 12:36 |
携帯のデコ電、種類や材料など

デコ電作りは、自分の好きなファッションや景色、異国のデザインやアートなどをデコ電に表現する楽しさや、自分のセンスをみがいたり、日常生活のちょっとしたことがデザインにつながっています。デコ電のデザインは作る人によってさまざまで、かわいい物やきれいな物など、たくさんの組み合わせをして自分なりのデコ電をデザインしてみましょう。

キラキラした派手目のものから、男性でも大丈夫なワンポイント的なシンプルなもの、更に和風な渋いものなど・・そのデザインは多種多様。 キラキラ系が苦手な人でも楽しめるのが、デコ電の魅力なのではないでしょうか。

ストラップやアクセントループ 、更には本体にシールを付けたりと装飾の種類は様々な様です。
デコ電の影響か、さまざまなものにライトストーンを装飾してる人もいます。

デコ電に使われる材料では、ライトストーンが大半で、他にはビーズとデコシールなどがあります。
ライトストーンでは「アクリルストーン」と「スワロフスキーライトストーン」の二つが主。
他にもパールなど様々なストーンがあります。 

「アクリルストーン」は値段も安く形も様々です。 しかし、輝きはスワロフスキーには敵いません。 

「スワロフスキーライトストーン」はアクリルよりも断然キラキラして人気も高いのですが、ネイルアート
にも使用されており、値段も高いものです。

「デコシール 」はペタリと貼るだけなので、ライトストーンよりは手軽に出来ます。 自分でイラストを
描いたりするものもあります。 ただし、剥がすと汚れが残ってしまう場合があるのが難点。  

デコ電作りは細かい作業の連続なので、手先の器用さが大切になってきます。デコレーションショップなどで働くモバイルデザイナーの資格を取得できるスクールなどもあり、デコ電に必要な知識や技術を習得して自分のセンスを生かしながら仕事をする人や、独立して事業を始める人などもいるようです。

PR



2008/06/06 21:08 | Comments(0) | TrackBack(0) | 携帯のデコ電、種類と材料

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<携帯デコ電のテイスト | 携帯デコ電HOME |
忍者ブログ[PR]