忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/11 09:26 |
携帯デコ電に使われる素材

携帯のデコ電で使われる素材は、男女別でみると、男性が1、シール 2、ライトストーン 3、金属
という順序に対し、女性では1、ライトストーン 2、デコパーツ 3、シール という順序で人気があるようです。
携帯をデコレーションするのには自分で行う割合が最も高く、費用については5,000円以下ですませるのが多いようです。

携帯デコ電のシールには、好みに合わせて様々な種類があります。

フラワーや干支、ディズニーや動物、またラインストーンでデコるだけじゃ物足りない方には、デコ電サロンにあるようなスタイリッシュなデザインのラインストーンシール等、11cm×7cmの大判シールでサイドまで貼れるものまであります。

デコ電のライトストーンとしては、スワロフスキーが非常に人気があります。

デコパーツは、苺やサクランボなどのフルーツ素材やドーナツ・キャンディなどのスイーツ、お花やハートのモチーフなど、かわいらしい物がいっぱいあります。

デコ電の金属パーツでは、リボン型や王冠型、ドクロなどもあります。

しかし、デコ電用品自体がなかなかお店で扱っている物ではないので、多くの方がネットで購入しているようです。

デコ電デザインは、お店にオーダーするだけでなく、ホームページかブログで、オリジナルデザイン追求し、作るのが、安上がりのようです。
デザインイメージを、デコ電のお店に提示して作ってもらうという手もあります。
もしくは、こういう作業が好きな人に依頼し、ショップにもちこまないで、デザインしてもうのも、主流になってきています。

PR



2008/06/18 08:11 | Comments(0) | TrackBack(0) | 携帯のデコ電、種類と材料

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<携帯デコ電からカスタムジャケット | 携帯デコ電HOME | 携帯デコ電から「きせかえツール」へ>>
忍者ブログ[PR]