忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/11 09:27 |
携帯デコ電神戸スタイル

携帯デコ電神戸スタイル

東京都内のデコ電SHOP(携帯にビーズなどでデコレーションしてくれるお店)は、新宿・池袋・上野・原宿・渋谷・お台場……等々にたくさんあります。若い人のデートスポットに多いデコ電SHOPは、どこも満員、たくさんの人でにぎわっています。ただ、値段が高めなどの理由で、デコ電は全面シール貼りが一番人気で、デコレーションをオーダーしている人は少数派のようです。

神戸スタイルのデコ電は、大きなバラのストーンなど印象的で、とても‘ど派手’でキラキラしています。
元の携帯の面影を残すデコ電“東京スタイル”とは全く違った、徹底してデコしまくる心意気が“神戸スタイル”にはあります。スタイリッシュでキラキラしたものが大好きな若い子たちは、アクセサリーはもちろん、バックや靴、時計、ヘア、メイク、ネイルまでもこだわりを持ち、完璧を目指します。そんな彼女たちの毎日取り替えられない大切な携帯だからこそ、デコ電の携帯は何者にも代え難い、価値あるものともいえるのでしょう。

デコ電には「塗装」という技術もあります。リスクが少ないのは「全面シール貼り加工」などですが、やはりどうしても使い込むとシールがはがれてしまいます。でも携帯のキズを目立たなくする目的なら、シールはやはり使い勝手が良いですよね。

「全面塗装」までしてくれるお店はとても少ないです。すべて分解してから作業するため、携帯端末の保証外になってしまう可能性もあります。樹脂加工の塗装の方法もありますが、これは、吸い付くような質感と、かすかな弾力があり、指紋や汗・油などが付きにくく、指先が滑りにくいデコ電になります。

PR



2008/06/23 20:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 携帯のデコ電、種類と材料

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<携帯デコ電は下火!? | 携帯デコ電HOME | 携帯デコ電からカスタムジャケット>>
忍者ブログ[PR]